バストアップ効果が高いと評判の運動を実践してみた

メカニズムを勉強し、2サイズアップに成功!

まず、私は「どううればバストが大きくなるのか」というメカニズムを勉強しました。
細かいことは割愛しますが、要は「乳腺を成長させることが出来ればサイズアップも実現しやすくなる」ということだったので、乳腺の成長を促進するためのアプローチを始めました。
乳腺は細胞組織ですから、「栄養素によって成長を促進」出来ます。
つまり、乳腺の成長に効果が期待できる栄養成分をたくさん摂取すれば可能性が拓けると言うことになるので、大豆製品(イソフラボン)などをたくさん食べる様にしました。
同時に、乳腺へたくさん栄養を送ることが出来る様に血流増進のために運動をすることにしました。
具体的にどうしたら良いのかというが最初は分かりませんでしたが、最終的に「筋トレで筋肉をつける」という結論になりました。
分かりやすい例で言えば「腕立て伏せ」をして胸の筋肉を鍛えていったのですが、最初は1回も出来ずに辛い思いをしました。
毎日続けていると徐々に回数が増えていき、最後の方は50回近く出来る様になっていました。
血流を増やし、必要な栄養をたくさん摂取していった結果、3年ほどの時間がかかりましたがカップ数で2サイズアップ出来ました。

運動をベースにバストアップを目指すマッサージと筋力トレーニングを実践メカニズムを勉強し、2サイズアップに成功!